このエントリーをはてなブックマークに追加 

1人では心配な方へ・・女性でも安心して単身引越しできる方法

 

女性が一人で引っ越しをする場合、色々と不安がありますよね。引っ越し業者のスタッフといえば、ほとんどが男性の方ばかりです。

 

荷物の中には男性に見られたくないものだってあります。そして、周りが男性ばかりというのはどうにも心細いものですよね。

 

そこで今回は、女性が引っ越しをする際に気を付けるべきポイントはどこなのかを紹介しようと思います。

 

単身の女性が安心して引っ越しをするにはどんなところに気を付けたらいいのか、参考にしてみてくださいね。

 

引っ越し一括見積サービスを利用してみる

 

まずは引越し料金の見積もりからスタート

 

引っ越しの際は、まず荷物の量から引っ越し料金を見積りします。

 

でも、見積もりにくる引っ越し業者の営業マンって男性が多いため、基本的には男性に部屋の中を見て見積もってもらうことになるんです。

 

知らない男性と一人暮らしの部屋の中で二人きりになるというのはなんか嫌じゃないですか?そんな時は、3つの方法があります。

 

女性専用の引っ越し業者に依頼する

まず、見積もりを申し込む際に「女性の営業の方に訪問して欲しいのですが・・・」と伝えて、女性に来てもらう方法です。

 

残念ながら女性の営業というのは人数が少ないため、お願いすれば100%その要望が通るとは限りませんが、「アート引越センター」など女性専用のプランを用意している業者であれば、その辺の要望にも応じてくれます。

 

また、佐川急便の引っ越しサービスである「SGムービング」の女性専用プランであれば、見積もりの時点から女性スタッフが対応してくれるようになっています。

 

女性スタッフに見積りに来てほしい時には、女性専用プランのある業者に依頼すると良いでしょう。

 

気心知れた友達に同席を頼む

繁忙期など忙しい時期にはなかなか女性の営業のスケジュールが合わないこともあるため、引越し見積もりの際に、女性を指定することができない場合もあります。

 

女性の営業を頼んでみたものの、もし都合が合わない場合は友人などに頼んで訪問見積もりの際に同席してもらいましょう。

 

また、その際は同じく引っ越しを予定している友人に来てもらえばその友人にとっても引っ越し時の参考になりますし、来てもらった代わりに友人の訪問見積もり時に同席してあげるのもいいかもしれません。

 

電話やネットで依頼する

3つ目の方法として、訪問見積もりではなく電話やメール、WEBサイトから見積もりを行う方法もあります。

 

途中のやり取りは電話がメインなので、直接引越し業者と顔を合わせるのは当日のみとなります。

 

引越し一括見積サービスを利用すると、複数社にまとめて見積もり依頼を出すことができるので、各社の料金比較が簡単です。

 

ただし、見積もり依頼の際は自分で荷物を確認して、引っ越しの荷物の種類や量、サイズなどを正確に把握しておく必要があります。

 

もし荷物の量を間違えてしまうと、荷物が積み切れずに積み残しが発生してしまう可能性もあるので、不安なら荷物を少し多めに見て見積もりを依頼しましょう。追加料金があったりすれば嫌ですもんね。

 

積み下ろしのスタッフを女性に頼みたい場合はどうするの?

 

通常、引っ越し作業は力仕事がメインとなるため、どうしても男性スタッフが多いですよね。でも、見積もりの際にも言ったように、女性の部屋に入るのがいくら引越し業者とはいえ、男性スタッフばかりだとどうしても不安を感じてしまいます。ましてや、若い学生さんだったら尚更のことだと思います。

 

そんな時は、女性専用の引っ越しプランをおすすめします。

 

女性専用の引っ越しプランとして有名なのは、アート引越センターの『レディースパック』です。

 

女性専用の引越しプランのサービス内容としては、

基本コース 通常の荷造りや荷解きはこちらが行い、大型家具などの梱包からセッティングまでの基本作業を作業スタッフが行う
ハーフコース 小物類から大型家具まですべて作業スタッフが梱包し、大型家具のセッティングをのぞいた荷解きだけはこちらが行う
フルコース 荷造りから荷解きまですべて作業スタッフに任せる

の3種類があります。

 

割引サービスの『引越待ち割キャンペーン』や『インターネット限定特別割引』、『フリー便』などを併用すると、引っ越し費用が更にお得になります!

 

女性スタッフだけで行う引っ越しサービスなので、デリケートな荷物でも安心して任せることができますね。

 

女性専用プランを行っている業者は他にもいろいろある

女性専用プランは「アート引越センター」が有名ですが、それ以外の引越し業者にも似たようなサービスがあります。

 

例えば佐川急便の引っ越しサービスである「SGムービング」には、見積もりから荷造り、当日の作業まですべて女性スタッフが行ってくれる『レディースムービングサービス』があります。

 

希望に応じて、引っ越し前の荷物整理術から引っ越し後の部屋作りまでアドバイスをしてくれる整理収納アドバイザーのサポートや、体が不自由な人や高齢の方のために女性サービス介助士のサポートなどもあります。女性だけの引っ越し業者ならではの、細やかなサービスが嬉しいですね。

 

「さくらスマイル引越隊」はそもそも女性スタッフが中心の引越し業者なので、梱包作業などに女性スタッフを指定することができますよ。

 

東京・神奈川発着の引っ越しであれば、『なでしこレディース引越し』もおすすめです。ここは部屋に伺うのは女性スタッフのみ、というプランがあり、単身であれば【軽トラック+2名作業】で税抜¥28,000の定額料金で引越しが可能です。女性専用で、なおかつ料金も高くないので、東京・神奈川発着の単身引越しの方は必見です。

 

ただし、どの女性プランのある引越し業者であっても重い荷物がある場合は、少しだけ男性が加わることもあります。

 

通常のプランであれば男性スタッフが中心ですが、女性スタッフが一人でもその中にいれば、やっぱり安心しますよね。単身引越しの際には、女性専用の引っ越しプランを視野に入れて、引越し業者を検討してみることをおすすめします。

 

業者によっては女性に嬉しいオプションサービスもある

引っ越し業者のプランはそれぞれに料金などの違いがありますが、オプションサービスにも違いがあるのは知ってますか?

 

引越し業者によって、女性が一人で引っ越す際に役立つオプションはたくさんあります。それぞれの引っ越し業者で用意されているオプションを確認してみましょう。

 

アート引越しセンターのオプション例

「アート引越センター」のオプションの中でも無料で利用できるのが、家具移動サービスです。これは引っ越しから1年以内であれば、1回だけ無料で家具の移動をしてくれるサービスです。

 

一人では動かすのが難しいタンスやベッドなど、部屋の模様替えをしたいときに便利ですね。

 

また、引っ越しの時に出る段ボールに関して、当日出たものは無料で引き取ってくれる業者が多いのですが、その後で処分したいと思った時は、業者に頼むと通常は有料となることが多いんです。

 

その段ボールもアート引越センターであれば3か月以内であれば無料で引き取ってもらえますよ。だからゆっくりと荷物を片付けてから処分することができるので、安心して荷解きができますね。ただしこれも1回だけなので、開け忘れた段ボールがないように注意しましょう。

 

また、引っ越しの際には役所で手続きをしなければいけませんよね。役所以外にも、郵便局の転送手続きやNHKの受信契約における住所変更、保険の住所変更などの手続きもあります。

 

こうした郵便局・新聞・NHK・こくみん共済への手続きをなんと無料で代行してくれるサービスも行っています。これって意外に助かりますよね。

 

また、不要な書籍やCDを処分したい場合はブックオフでの無料査定手続きも代行してもらうことができるんです。知っていると便利ですよ。

 

そして、引っ越しの際には引っ越し前と引っ越し先、それぞれの近所に(お世話になりました。)(これからよろしくお願いします)といった意味を込めて挨拶が付きものですよね。また、引っ越し作業でバタバタするのでと一言断りを入れる面でも挨拶は重要です。

 

とは言っても、アパートなんかだとあまり近所付き合いがないこともありますし、挨拶をするにもなかなか行きづらい・・・ということも正直あります。女性なら尚更、男性かもしれない隣人をひとりで訪問するのは勇気がいることです。

 

そうした挨拶に関しても、作業スタッフがご挨拶品を持って代わりに挨拶に行ってくれるのです。しかも挨拶品まで用意してくれるので、本当に助かります。

 

その他にも、有料サービスとして、エアコンの取り外し・取り付けや洗濯機のセッティングなど、各種電気工事も頼むことができます。

 

後で電気業者を手配する必要がないので、助かりますね。また、エアコンの洗浄なんかも頼むことができますよ。

 

忙しくて引っ越し時の掃除ができないという人には、ハウスクリーニングのオプションもあります。もちろん有料ですが、プロの目でしっかりと隅々まで清掃してもらえるので楽ちんです。

 

このようにオプションサービスの豊富さは、「アート引越センター」が頭一つ出ているように感じます。

 

佐川急便の「SGムービング」のオプション例

佐川急便の「SGムービング」も、便利なオプションが用意されています。

 

有料オプションですが、パソコンセットアップを佐川急便の提携会社が訪問して代行してくれるサービスです。機械ものが苦手で、パソコンの接続や初期設定などがいまいちよくわからない、という人には便利なサービスですね。

 

また、エアコン脱着工事・クリーニングに関しても有料のオプションとして頼むこともできます。

 

引越しのサカイのオプション例

「引っ越しのサカイ」にも豊富な有料オプションが用意されています。

 

独自のオプションとして、消毒・殺虫サービスがあります。これは密封されたトラックの中で、搬送する荷物の消毒・殺虫を行ってくれるサービスです。

 

家具の裏や荷物の中に小さな虫がいる場合もあるので、引っ越しのタイミングで家具もきれいにしましょう、というユニークなものです。虫嫌いの女性には、とても嬉しいおすすめのサービスですね。

 

また、エアコン工事やハウスクリーニング、ご挨拶品の手配なども有料で行ってもらえます。

 

まとめ

このように、各引越し業者ごとに便利なオプションサービスもいろいろあるので、必要なものは一緒に頼んでしまうのもありです。

 

引越しが終わったら、すぐ忙しくなる方のほうが多いと思いますし、「ぼっち」の引越しは助けてくれる人が誰もいないので、利用できるものがあれば利用した方がいいと思います。

 

これまでにお伝えしたような女性にやさしい女性専用サービスを行っている引越し業者を探す場合は、こちらから料金比較をしてみてくださいね。

 

引っ越し一括見積サービスを利用してみる

このエントリーをはてなブックマークに追加